カテゴリー「■ペンスケッチ展5情報」の10件の記事

2009/06/13

ペンスケッチ展5 後記

West
camera
 PEN-FT+ Zuiko 42mm/F1.2

"ペンスケッチ展5"が終わりました

私がこのフォトエキシビションに賭ける思いは、大袈裟に言えば「日本人のフォトARTに対する価値観の多様化推進」「フォトARTの大衆浸透と鑑賞力のレベルアップ」です。
一見、オリンパス・ペンという単一カメラ銘柄のくくりですから、カメラマニアの集いのように思われますが、コンセプトは全く逆です。
昭和時代に最も売れた大衆カメラ(とその競合機)で撮影したフォトに限定することで、カメラマニア向けのエキシビションではないのです。
 
 
「みんなちがって みんないい」
ペンスケッチ展の不変のルールです。
自分の置かれた環境で、精一杯作品制作を楽しむという意味です。

仕事が猛然と忙しい人、フィルムカメラを知って一月もたたない人、近所に名所旧跡が無い人、撮影環境も生活環境も撮影スキルもバラバラなのは当然です。
そんな日常の中でも、カメラを持つと何か違った空間が見えるはず。
十人十色の作品制作環境と、感性を認め合う。他人と比較しない。競わない。
これが私の参加型ARTに対する不変のコンセプトです。
 
 
フォトエキシビションはライブパフォーマンス
誰でも参加できる、撮影テーマが無い、額装もサイズも点数も規定しない。ペンスケッチ展の大きな特徴です。
これはメーカー系ギャラリーでは、(巨匠を除いて)到底許されないことです。
きちんと立派な額やパネルに入れ、整然と並べるのが常識の日本的展覧会。
粛々と息を殺して見ないと悪いような、圧迫感ってすごく嫌ですよね?

私が参加者に強く勧めるのは、お客さんに接すること。
自分の作品やペンスケッチ展のコンセプトを、お客さんに説明する方がよりハッピーになるからです。
 
 
フォトARTはエモーショナルに楽しむ
フォトARTの楽しみかたって、もっと感覚(情緒)的で良いと思います。
そうすれば「良く写ってますね」なんて言う、カメラやレンズを誉めているのか? 写っている被写体そのものや撮影技術を誉めているのか意味不明な「評論」なんて出てこないハズです。

「良く写ってますね」は「表現者の感性や創造性」を誉めている言葉ではないと思います。
例えば最新の全自動デジカメなら、よく写るのが当然でしょう。
ARTは面白いかつまらないか? 好きか嫌いか? 印象的か否か? エモーショナル(官能的)にとらえてほしいのです。
 
 
フォトグラフは「写真」という意味ではありません
本来の直訳は「光の絵=光画」です。リアリズムや記録性というのは、フォトのごく一部の機能です。
欧米崇拝に否定的な私でも、フォトグラフの誤訳「写真」だけは受け入れられません。
「光画」の多様な表現性、楽しみ方、感覚的捉え方、私はペンスケッチ展を通じて、出展者に対しそれを投げ、来場者にそれを感じていただきたいのです。

来年のペンスケッチ展6、どうぞ ご参加orご来場ください。

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

2009/06/04

ぺンスケッチ展5/神戸 頑張ってます!

12new
camera
PEN-FT+OM-ZUIKO 100mm/F2.0

ぺンスケッチ展5/神戸会場、明日開幕です!


早くもペンスケチ展5/神戸が明日開幕します。

■神戸会場 6/5(金)~6/10(水)
 ギャラリー・葉月

 〒651-0088
 神戸市中央区小野柄通7丁目1-5 マキビル3F
 電話;078-221-0303

 http://www.mmjp.or.jp/maki-building/index.html
 開場時間;11時~19時   最終日のみ17時まで 以降撤収


book 関西では初めて、MazKen作品集・ペン専用工具セット・オリジナルプリント(土日のみ)の展示販売します。

wine 土曜日夜、閉館後関係者懇親会 beer


Sp1000962
camera ギャラリー葉月はこのマキビルの3階です (kimi)

会場情報のフォトができましたらメールください。
この欄にも追加で、掲示したいと思います。

少数精鋭の神戸スタッフが、ご来場をお待ちしています!happy01

new 最新現地情報はこちらでご覧下さい!

090606_penske5

| | コメント (42) | トラックバック (1)
|

2009/05/31

ぺンスケッチ展5、東京最終

ぺンスケッチ展5、東京最終

new  東京会場の土曜日、和さんありがとうございました。

sign01今日はいきなり青山一丁目駅前で、ペンスケ展3までを支えてくれた女性(noceさん)を発見! 仲良し3人で待ち合わせて来てくれました。
こういう同窓会ムード、嬉しいですね。


あにゃもさんはじめ、遠方の出展者の面々も次々に到着。
どんどんお客様が入って full 心配したとおり立ち話が出来ないほどの混雑になりました。

昼には亀有・緑さんの夫君が、男子出産の報とフォトを持って空いていた最後の壁面を埋めてくれました。オメデトウございます!happy01

Img_20_2


movie 会場の模様はYouTubeの動画でどうぞ

upwardright
 こちらのブログでも、詳細をご覧になれます

kimiさんが到着した頃にはピークで、私も疲れ気味となりましたが coldsweats01
とにかくとにかく、大勢の人が入って良かった!
今年はあまりカメラ(暗箱)談義に集中しなかったことは、ブログの成果と言えますね。

club 欲を言えば、もう「良く撮れる」なんて(カメラとして初歩の)レベルのことより、皆さんの個性的な作品の面白さ、生プリならではの妙味をじっくり見ていただきたかったですね。
でも、次第に見方は変ってきていますから、次回が楽しみです!

皆さんコンスタントに撮り続けましょう!

東京会場 5/31(日)
 ギャラリー・スペースキッズ
 〒107-0062
 東京都港区南青山 2-7-9
 電話;03-3423-2092
 
http://homepage1.nifty.com/spacekids/gallery.html 
 開場時間;最終日11時~17時 以降撤収打上げ

spade明日は当番を設けませんが、交代で記帳(誰の友達か?)受付などなどお願いします。

| | コメント (20) | トラックバック (1)
|

2009/05/25

ペンスケッチ展展示完了!

Twinshot
camera PEN-FT+Zuiko 42mm/F1.2

ぺンスケッチ展5、開幕です!

happy01 今日は展示日でしたが、万事つつがなく終了しました。
ただし・・・・今年は参加者のみなさん頑張ったのですね。
1人で10点ぐらい出展した人が大半で、1コマのスペースがギリギリになってしまいました。
例年だと、1人で1or2点の人が結構いるので、隙間が出来るのですが、今年は全面ビッチリ展示してあります。
見応え十分です!


東京会場 5/26(火)~5/31(日)
 ギャラリー・スペースキッズ
 〒107-0062
 東京都港区南青山 2-7-9
 電話;03-3423-2092
 
http://homepage1.nifty.com/spacekids/gallery.html 
 開場時間;平日は12時~20時
       土曜日11時~19時 
       最終日11時~17時 以降撤収打上げ

beer ハイ!展示後はお決まり?の懇親会。
Jxさん,kouさん,yuhiiさん,まるみさん,genさん(新潟),霧島さん(御前崎)
ぽんとさん,muraakiさん,きのしたさん,たろうかじゃさん, da_daさん,MazKenが参加。
みんな趣味がとても似ているのですよ。「鉄道もミリタリーも好きなんだあ!」カメラの話以外でも盛上がりました!
こんなにフレンドリーなら、神戸にも出展してくれたら良いのに。

平日なので、先に帰られたみなさん、お疲れさまでした。

upwardright こちらのブログでも、詳細をご覧になれます

| | コメント (28) | トラックバック (3)
|

2009/05/05

神戸会場の詳細です

Sp1010540a
Sp1010545a Sp1010546
Sp1010547a

new 神戸会場の詳細がわかりました
kimiさん、詳細な画像の提供ありがとうございました
 happy01

mobaq 展示作業/方法
柱部分はワイヤー展示ですが、壁面は画鋲程度のピンで引掛けが可能です。
スペースキッズに準じた展示方法と考えて下さい。
立体オブジェの自立型展示は、サイズと合わせて自由です。

事前準備に奔走いただいたkimiさんは、搬入・展示作業ができません。
できるだけ他の参加者で協力して、素敵な会場を設営してください。

mobaq 在廊当番と施錠
在廊当番は決まっているとおりです。
会場の整備、説明や案内係をお願いします。
施錠は19時に、ギャラリースタッフがやってくれるそうです。

他に質問があれば、書き込んでください。

| | コメント (9) | トラックバック (0)
|

2009/04/22

案内状と現状

040508_001

camera PEN-FT+OM-ZUIKO 50mm/F1.2

pen案内状はすでに届いた人もいると思います。

昨日中に手配(梱包)を終えたので、遅れてメールをいただいた一部の人の追加注文や、追加枚数がはっきりしない人には対応できていません。
1人で全てをこなしていますので、悪しからずご了承ください。

今日から、オリンパスギャラリーをはじめ都内の主なギャラリーに、案内状を置いて(配布して)もらえるように挨拶回りしています。

今週中には全ての手配を完了し、GWは撮影と制作に専念したいものですhappy01sweat01

今仕事は、クルマ雑誌の特集本=ムックの表紙やタイトルフォトを2冊並行して担当しています。普段は、雑誌でもコマフォトでもデジタル率100%なので、たまにフィルムのボヤっとしたフォトを見ると安心しますよ。

あとはプラモデル制作。私は旧い人間だから、ラジコン戦車をリアルに作るのが大好きです。実写を見ながら詳密に作って、ラジコンで走らせる・・・これもガキの頃からの夢だったんですよ。好きな方いますか?

| | コメント (27) | トラックバック (0)
|

2009/04/16

当番内定、よろしくお願いします!

030828_3a
camera PEN-FT+Zuiko 70mm/F2.0 

snailこれからが撮影本番!GWが制作作業ではないでしょうか?

メールによる質問や相談も、原則こちらのブログで答えていますので、過去ログとあわせてよ~くご覧下さい。
重要なことはコメントではなく、
トップ(記事=トピック)で扱っていますので、まずよ~くご覧下さい。

さて在廊当番が埋まってきましたので整理してみました。
土・日は皆さん来られるので当番は設けません。当番は既に書いたように平日必要なのです。ダブる分にはかまいません。まず1日1人ずつ割振ってみました。

東京(青山)会場
26(火) たろうかじゃ さん
27(水) きのした さん (kou さん)
28(木) あるば☆とろす さん

29(金)  まるみさん
30(土) 和 さん(11時OPEN
31(日) 朝からたくさん来るでしょう

happy01 開場当番の仕事は....
1. 開場時間に入る (鍵もドアも開いています)
2. 床を簡単に掃き掃除してください
3. 展示作品で曲がったものや、剥れたものは直します
4. MazKenが到着する (遅くても13時)まで、案内・説明係してください
5. 何時までいていただいても結構です。友人を呼ぶのも良いでしょう


神戸会場
5 (金)  kimi さん
6 (土) 夜までおおぜい(代表:なっちゃん)
7 (日) 夜までおおぜい(代表:kimiさん

8 (月) あっきい さん
9 (火) kimi さん

10(水) 撤収なので、できるだけ参加

happy01 神戸会場当番の仕事は....
1. 会場に入る (昼から在廊してかまいません)
2. 簡単に掃除してください
3. 展示作品で曲がったものや、剥れたものは直します
4. お客様の質問には、案内・説明係してください
5. 19時になったら戸締りの準備でお終いです

| | コメント (12) | トラックバック (0)
|

2009/03/24

会場(ギャラリー)の説明です!

Bookstoa_2
camera
 PEN-FT+Zuiko 42mm/F1.2 

cherryblossomどんどん桜が咲き始めました!cherryblossom
ペンツケッチ展の作品撮影は順調ですか? これからですか?

会場についての最新情報(確定情報)です。
作品搬入と展示の日、公開時間をお間違え無く!


■東京会場
 5/26(火)~5/31(日)
 ギャラリー・スペースキッズ
 
〒107-0062
 東京都港区南青山 2-7-9
 電話;03-3423-2092

  http://homepage1.nifty.com/spacekids/gallery.html 
 搬入と展示;5/25(月)16時から19時まで
 宅配便による搬入もこの時間に合わせ到着指定です!

 開場時間;平日は12時~20時
       土曜日11時~19時 
       最終日11時~17時 以降撤収

■神戸会場 6/5(金)~6/10(水)
 ギャラリー・葉月

 〒651-0088
 神戸市中央区小野柄通7丁目1-5 マキビル3F
 電話;078-221-0303

 http://www.mmjp.or.jp/maki-building/index.html
 搬入と展示;6/4(木)13時から16時まで
 宅配便による搬入もこの時間に合わせ到着指定です!
 開場時間;11時~19時
         最終日のみ17時まで 以降撤収


搬入・展示日、土・日曜、撤収・搬出日を除く平日は、東京会場の場合「早番/開場係」神戸会場の場合「当番/案内係」を決める必要があります。
2名でダブって在廊していただいて構いません。終日要る必要はありませんので、立候補お待ちしています。
土・日はほとんどの方が、いらっしゃるので当番は不要です。
グループ展です。会場近郊の方は在廊係りに積極的に協力ください。


搬入・展示時間は、集合時間も宅配便到着時間も厳守です。
遅刻は良いのですが、早く着すぎてギャラリーの方に迷惑のかからぬようお願いいたします。



Sp1000962
camera ギャラリー葉月はこのマキビルの3階です (kimi)
Sp1000963
camera 入口です。戸締りは当番制でしないといけません (kimi)

| | コメント (23) | トラックバック (0)
|

2009/03/19

お手伝いありがとうございます

051202_04new
camera
PEN-FT+Zuiko 42mm/F1.2

しばらく間が開いたので、近況を報告しましょう。

今日19日、
"れんずまにあ"さんが神戸会場になる"ギャラリー葉月"に行き、諸契約を完了してくださいました。
出張できない私に代わり、お忙しい中ありがとうございました _(._.)_

関西の皆様、できれば下見していただき、ギャラリーの様子など画像をいただけると助かります。いただいた画像は、速やかに掲示予定です。

また、これまで神戸会場を色々捜していただいた
"なっちゃん"、下見していただいた"kimi"さんにも、感謝いたします _(._.)_

作品撮影や制作も、いよいよ本番かと思います。
わからないこと、相談等ありましたら、遠慮なくコメントください。

まもなくカードの制作を開始しますが、掲載するHNなどに不安のある方も、早めに連絡ください。

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2009/01/13

ペンスケッチ展5 参加要項

12_new 50年前に生まれた小さな美しいカメラ・・・
デジカメ時代にこそ問う撮る楽しさ。
ハーフカメラに魅せられた人々 ここに集う

"PEN-SKETCH" PHOTOEXHIBITION 5

ペンスケッチ展は「オリンパス・ペンで撮った作品を持って集まれ」が合い言葉のグループ・フォトエキシビションです。

第1回は2006年。南青山の一軒家ギャラリー“スペースキッズ”にプロ・アマ31人のオリンパス・ペン愛好家が集い「みんなちがって みんないい」のコンセプトのもと、お気に入りの作品を展示し楽しみました。
ペンスケッチ展3は増える参加希望者に対応し、渋谷のギャラリー・ルデコにて開催しました。
昨年ペンスケ展4では待望の関西(神戸)でも開催され、大変多くの入場者と反響を呼びました。今年は早くも第5回を迎えます。

ペンスケッチ展はコンテストや、作品の優劣を問うたり、格付けする展覧会ではありません。
自由なテーマや作品規定で、参加者それぞれが自分にとって最適な環境で撮影し「みんなちがって、みんないい」作品を持ち寄ることを期待しています。
もちろんPHOTOEXHIBITIONは一般公開です。


暫定日程
東京会場;5/25(月)--31(日)初日は搬入展示作業
神戸会場;6/4(木)---10(水)初日は搬入展示作業

〔参加上の注意〕
参加者: 一般応募者(審査・資格・定員ありません)+MazKen
 必ずオリンパス・ペン、または昭和30-50年代の国産ハーフカメラで撮った作品。
 写歴の有無、撮影テーマ、応募サイズは一切不問です(個人の展示枠はあります)。

  仕事や家庭環境、写歴など人は各々違います。自分のおかれた立場なりに作品制作を楽しむこと。作品を展示して楽しむことが最大の目的です。
  以上、主催者の趣旨を理解できない方は、参加をご遠慮ください。

応募規定: 1月13日~1月31日まで、以下(1~5)を記入したメールで受付。
 mazken@nifty.com
**メールで申込みの後、2/5までに指定銀行口座に入金してください。
**yahoo, hotmailなどフリーメールから応募は不具合が出ます。携帯メールを利用してください。
-----------------------------
(1) HNと本名
(2) 連絡できるメルアド
(3) 連絡できる電話番号
(4) 展覧会案内状(1人10枚~)を発送する住所
(5) 神戸会場の希望?(神戸会場のみは不可) 
-----------------------------

**応募手続き完了しだい、ペンスケ専用ブログに"HN"で完了通知を掲示します。

参加費: 8,000円(東京会場のみ)、15,000円(東京+神戸会場希望者)
**申込みの後、振込先銀行口座を指定いたします。
**神戸会場のみの参加はできません。必ず東京会場とセット扱いです。
**神戸会場参加費分 7,000円に限り、2/27日まで分割入金可とします。

参加者は、展示--会場当番--撤収のいずれかにご参加ください。
 遠方で不可能な場合は、参加者同士協力して展示・撤収します。
-----------------------------

・主 催:MazKen@電脳光画
・展 名:ペン スケッチ展5

| | コメント (15) | トラックバック (2)
|