« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月の記事

2015/03/30

ペンスケ展11 に向けてのお知らせ

heartいつもお世話になっている「サイト青山」の展示予定に、ペンスケッチ展11が掲載されました!!!
http://site-aoyama.air-nifty.com/blog/2014/04/post-6e30-1.html

pencil今回も「調整さん」で、在廊者の管理をしたいと思います。
何度でも変更可能です。ぜひチェックしてください。
https://chouseisan.com/schedule/List?h=61c496d30dc04cb1953198dbc942f552

搬入・搬出はもちろん、在廊できる日に○ 未定△ 絶対ダメに× を入れてください。
お友達に、このリストの公開もOKです。作者がいつ在廊しているか、教えてあげましょう。
義務の当番制ではありません。在廊する時間も決めません。
皆さまのご協力お願いいたします。

*ご自分の名前をクリックすると、何度でも変更(編集)できます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/03/29

[ペンスケッチ展11] 参加者発表!!!

new 参加者の皆さまにはお待たせしました happy01

10年を迎えた「ペンスケッチ展11」の全参加者27人の名簿です。

登録の表記ですが、間違いがあればご指摘ください。
尚、今回よりプロでペンネーム・芸名・雅号を正式使用している以外の方は、フォトコンテストなどと同様、本名で表示いたします。
その方が、お友達や親せきの方でも見つけやすいのです。
ただし、英語表記とカナ、平仮名表記は認めますので、ご確認下さい。
 
磯崎 依里子
浦壁 麻由美
絵田 真愛
榎本 八千代
大内 陽介
大竹 誠
勝山 研一
金子 龍玄
北尾 辰也
佐藤 広昭
鈴木 英理
鈴木 英生
夛賀 秀雄
田代 重信
田邉 知之
徳重 勇
橋口 昭彦
藤元 節男
宮野 明子
村上 実
村西 宏章
森下 聖子
山口 徹
山下 圭介

osamu yamanaka

MazKen

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/03/14

Makoto Otakeさんのモノクロセミナー(4)

ペンスケ展に向けて・・・モノクロフィルムで撮影しましょう!(No.4)

みなさん、ペンスケ展の作品用の撮影は進んでいますか?
もし、これから始める人で、モノクロの作品を考えている人の為の簡単なアドバイスです。
作者が納得出来る、プリントを作成するには元になるネガが非常に大切になります。ネガフィルムは許容範囲がポジフィルムと比べると広いのですが、本当に満足出来るプリントを制作するには、良質なネガが必用になります。良質なネガを作るには厳密な露光とフレーミング、そして現像が大切になります。その中で特に大切な事は安定した結果を出す事なのです。

何回か書いていますが、お勧めののフィルムを減感現像するとなると、ぶっけ本番では厳しいのが実情です。そこで、カラー現像(C41)出来るモノクロフィルムで撮影して現像はお店に出す方法も良い選択の一つになります。カラー現像処理のモノクロフィルムは、イルフォードXP2・400が代表選手でヨドバシ等の量販店で購入が可能です。このフィルムは現像がカラー処理なので、同感度のモノクロフィルムより粒状性が良く、露出がオーバーになってもコントラストが上がり過ぎる事がなく良質なネガを比較的簡単に作る事が出来ます。
通常のモノクロフィルムは、銀の粒子構成されますが、カラーフィルムの場合は感光された銀粒子は漂白で落ちてしまいネガの粒子は色素で構成されます。色素で構成されたネガは銀粒子と違い濃度が上がり過ぎないので、露出オーバーに非常に強いのです。そして、カラー現像なので結果が安定するわけです。

4月後半と5月上旬に、暗室での作品制作イベントを開催予定です。ぶっつけ本番でプリントしてみたい人は、イルフォードXP2・400での撮影を試してみると良いと思います。
また、通常のモノクロフィルムで撮影したけど、現像に自信の無い方は現像のお手伝いやアドバイスもさせて頂きますのでご連絡下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/03/11

3月10日現在の動き

勝山研一さん、前回に続き参加確定しました。
これで、記念 Tシャツまであと2人なり~~~
(^_^)イケイケ....

weep  私のペンの1台を嫁に出しました。
長年の5姉妹から4姉妹です。 14年前から見ると、稼働率が俄然下がっているので可愛いペンのためにも、それが良いと思いました。
あらためて点検しても、新品のようです。
名残惜しいですが、新しいオーナーの元で活躍してくれることを祈ります。

004_web_2

完全オリジナルに最も近い、次女です    (C)MazKen 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/03/04

ペンスケッチ展11 間もなく締切り

new
[ペンスケッチ展11]まもなく締め切ります(定員29+1名)

既に仮申し込みが済んでいる方でも、参加料がまだですと、これから申込みされる方が優先される場合が発生します。
3月20日までに参加料をご入金された人から先着順です。
ご注意くださいsign03

また、今からでも、初めてでも、ペンスケッチ展に「私なんて・・・」という心配は一切無用です。
「技術より感性・感覚」「完成度より斬新さや実験性」を重んじた、現代アート好きの私(主催者)の志向があります。

条件は必ず愛機、旧いPEN愛用している人。
旧いPENに興味がある人です。
愛着の無いカメラで撮って欲しくない....それだけです。

今からPENが欲しい人でも、面倒を見ますし、時間もあります。

ぜひチャレンジしてくださいhappy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »