« 2012年1月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年2月の記事

2012/02/28

ペンスケッチ展8向けセミナー!

毎週好評です!(^_^;)

■ペンスケッチ展8に備えてのセミナーを開催しています。

 3月4日(日)~5月27日までの、土・日で予約して下さい
 第1部;午前11時から最大3時間データ化とプリント講習
 第2部;午後15時から最大3時間データ化とプリント講習
 自己申告制で、基本個別で講習します。

==================================
テーマ(教わりたいこと)は受講者の自由です
 が、初参加でフィルムフォトビギナーの人は、その旨を伝えて下さい。
 2回も受講すれば、撮りたい物を、思ったように撮れるようになるでしょう。

==================================
 もちろん、デジタルデュープによる、フィルム→デジタルデータ化。
 デジタルデータの最適化よるプリントのノウハウ。
 色々な和紙や特殊紙へのプリント等にも、親切に最後まで教えます。
 最後までというのは、作品としての仕上げまで可能ということです。

==================================
■講習料金は消耗教材無しで、1回4000円です
 消耗教材とは、フィルムやプリント紙などです。
 自分でご用意いただくか、実費でご負担下さい。

 プリント実習は、インク代として A4判まで:100円/枚
 A3-A3ノビ:200円/枚 をいただきます。
  それでも、アドバイス&オペレーション付きですから
  格安です。 
 

**ハーフ判カメラは"無料"で貸し出します。(最大2週間)
**デジタル一眼レフをお持ちの方は、必ずご持参下さい。
 マニュアルレンズお持ちでしたら、ベターです!

==================================
■教室は、コスゲさんとAyaさん夫妻が経営する、横浜関内(日本大通り)の mukカメラサービスです。
**  http://blog.monouri.net/

1回最大 2名 のほぼ個別。個人の相談内容できっちり教えます。
参加者の男女、スキル(経験)で、2人ずつ組み合わせますので、まずはご連絡ください。
セミナーは混乱防止のため、mazken@nifty.com 宛てにお願いいたします。

Pensuke8_2
 
      
Postcard01

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2012/02/20

ペンスケッチ展8 2次募集要項

Pensuke8_3
Postcard01

**WEBの場合はクリックして1200pixel画像をご自由にお使いください
**印刷用データはこちらをクリックして、PDFファイルをダウンロードしてください


[ペンスケッチ展8/東京・神戸]

ペンスケッチ展8 が決まりました!
元祖オリンパス・ペン=ハーフ判フィルムカメラで撮影する
ことだけが条件の、誰でも何の資格もなく、お気軽に参加
できるネット公募のフォトイベントです。
第8回は、史上最大のハーフ判によるフェスタを目指します!

初めての方でも、まったくご心配なく!
セミナーやハーフカメラのレンタルもサービスしています。

[TechnicalSupport; mukカメラサービス]

[ギャラリー ルデコ (渋谷)]
■公開:6月5~10日   4日夕方より作品搬入/展示
       **最終日:17時で閉館/撤収


========================================
[ギャラリー葉月3階 (兵庫県三宮)]
  6階サブイベント会場
■公開:7月20~22日  19日夕方より搬入/展示
    **最終日:18時まで延長して公開
 最大展示人数:30名 (30名に達した時点で〆切り)
      

========================================
■参加規定:プロアマオープン(審査・資格等無し)
 必ずオリンパス・ペン(フイルムのペンカメラ)、
 または昭和30-50年代の国産ハーフ判カメラで撮った
 フォト作品。
**リコー・オートハーフ、キャノン・デミ、コニカ・オートレックス、
 キヤノン・オートボーイ6、京セラ・サムライ等々も含みます。
    .
**メールで申込みの後、参加費を指定口座に振込ください

**他者と無意味な比較をしたり、自分は自分という意識で
 イベントを楽しめない方はご遠慮ください。

**グループ展です。展示・撤去・在廊当番に協力下さい。
 遠方の方は他の参加者がフォローします。お気軽にどうぞ! 

       . . .
========================================
 ■応募方法:
以下(1~5
)を記入した専用メール箱のみで受付
   
pensketen@gmail.com

(1)本名とHN  名簿は本名・HN・両併記の3択です
  (ペア=同居の夫婦・親子・兄弟は同時申込みで割引)
(2)神戸会場の希望?(神戸会場のみは不可です)
(3)連絡できるメルアド(当方はPC発信のみとなります)
(4)連絡できる電話番号
(5)返送作品(万一含)を受取るための住所(郵便番号必須)
   .
========================================
■参加費:
 渋谷会場; 9000円=75~80cm枠 or 立体オブジェ
 大 判 枠; 13000円=90~200cm枠
 神戸会場
;  7000円=80cm枠のみ
  
**家族割引:本人以外は1人につき-1000円

     
 メールで申込み後、指定日までに
 合計の参加費を指定口座に振込ください
  銀行の受付時間は、15:00です。くれぐれもご注意下さい

**神戸会場は、締め切りました (ご相談ください)
**振込先銀行口座(
三菱東京UFJ銀行)は、専用メール
 申込み後に連絡します
**連絡をいただいた方に限り、2回分割払い可とします
          

 .    .     .
========================================
[ペンスケッチ展って何?]
ペンスケッチ展は「オリンパス・ペン/ハーフ判フィルム
カメラで撮った作品を持って集まれ」が合い言葉のグループ・
フォトイベントです。
クラブ展でも同好会展でもありません。
ネットで集まる一期一会だけの新感覚フォトイベントです。

第1回は2006年。青山の“スペースキッズ”に31人の
オリンパス・ペン愛好家が集い、お気に入りの作品を
展示し楽しみました。

早いもので今年は第8回を迎えます。
ペンスケッチ展は、作品の優劣を比較するコンテストやコン
クールではありません。
また、カメラコレクションを披露し、自慢する場ではありません。

参加者各人が自由にテーマと被写体を設定し、ご自分の
生活環境で撮影したフォト=光画を展示し、仲間と楽しむ
ことを目的としています。
「みんなちがって、みんないい」精神を尊重し、楽しみましょう

========================================
・展名:ペンスケッチ展8/東京・神戸
・主催:MazKen(松本 賢) マツケンと呼びます 
・公式ブログ:
http://mazken.cocolog-nifty.com

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2012/02/10

最近のお仕事現場より

今年初めて、お仕事 (WORKS/PORTFOLIO) のページを更新しました。http://whoswho.jagda.org/jp/member/3142.html

珍しいお仕事風景。神戸フランツ/さんちかにて、東さんの撮影。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年4月 »