« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月の記事

2011/12/31

2011-2012

今年は日本があらゆる面で激動の年でした。

その中で、私はやりたいことの半分は完遂したと言えるかな?

「妄想空間」「妄想空間・改」で、創作フォトやフォトインスタレーションの実験作品を提示し、素晴らしい仲間とも競演できました。

「ペンスケッチ展7」は前回を更に上回る規模となり、ハーフカメラというフォーマットを通じて、フォトスタイルは「みんなちがって、みんないい」の啓蒙活動を確実に推進しています。
また、初めて大多数の展示作品を冊子化して、記録として留めることにも成功しました。

「36コマ1本勝負」は、廃止が迫ったフィルムプリント方式=ビュープリントを使って、フィルムフォトならでは、フィルムフォトしかできない醍醐味や楽しさを、多くの参加者の多彩・多様な表現で知ってもらえたと思います。

今年、イベントに参加・来場・協力いただいたすべての皆様、ありがとうございました。


新年も、色々な皆さんと色々なスタイルのフォトを、ライブ主義で展開して行きますので宜しくお願いいたします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/12/20

「光画/02」ペンスケッチ展7特集

P01

P24

「光画/02」ペンスケッチ展7特集(A4判24ページ) 価格;1260円

12月26日発刊 (27日 配本開始) しています。

ご購入は、mukカメラサービスhttp://blog.monouri.net/archives/52106996.html/

必ず本名・郵便番号+住所、希望数を明記の上、ご注文下さい


**参加者(先行予約者)限定特価は、2011年12月30日15時にて終了しました。

[広告・次回イベント]
403343_280884065302474_1000014264_2

| | コメント (38) | トラックバック (0)

2011/12/16

電脳光画の名古屋ステージ

Photo_2
3sou_2

"光画 02 /ペンスケッチ展7特集"が、今日校了し印刷に入りました。
と...もう私は次のイベントに向かいます。
    
13~18日まで名古屋/名古屋市民ギャラリー栄 で開催中の「第3回デジタルSOU」展です。
招待作家として、妄想空間の1編を展示しています。
明日17日は午後からトークイベントも行います。
  
「複製空間」「妄想空間」で具現化している、持論のデジタルフォトアートについて、思い切り皆さんと語り合いたいと思います。
  
フィルムフォトもデジタルフォトも、もっともっと新しい遊び方、表現があってしかるべきなのに、ニッポンは頑固に旧来の「写真道」に支配され、若い人まで洗脳されている。
カメラのハードは世界最先端ですが、フォトの表現性、フォトアートの自由性はまったくの後進国、まるで社会主義国です。
   
私のすべてのフォトイベント、フォトアート活動は、そんな守旧的な「写真道」に挑むことなのです。
   
お近くの方の来場お待ちしています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/12/06

36コマ1本勝負展/FINAL/神戸展募集

関西で"36コマ1本勝負/FINAL"は開催するか?
さんざん考え、皆さんの意見を聞き検討した結果、懇親会の
席で決めました。

やりましょう! ただし諸々の事情から2日間限定の公開です!
新規参加・再撮影・追加作品・どれもありです。
ぜひ前向きにご参加下さい。お友達にご案内下さい。

申し訳ございませんsign0321日朝の時点で、会場のキャパ一杯 (仮登録者含) の申し込み数となりましたので、参加募集は締め切らせていただきます。

  
開催概要:2011年1月21~22日)
ギャラリー葉月 (三宮駅前葉月ビル3階) 
* 搬入・展示は20日(金)16~19時を予定
 
参加資格:35㎜ポジフィルム+ビュープリントを使用すること
80cm幅の展示スペース内なら何本分の展示でも可
   
参加受付期間:12月12日~22日厳守!(終了)
* 作品の募集期間ではありません
   
参加費:一般(新規)   7000円 
     東京展参加者 6000円 (登録は新規です)
  
参加方法:12月12~22日までにMazkenにメール下さい
* 参加申込と参加料支払い(26日まで)は
 ほぼ同時となります
       
---- 申込要項 -------------------------
(1) 本名登録 (New! 本名, HN, 両併記の選択で展示)
(2) 必ず連絡できるメルアド
(3) 連絡できる電話番号
(4) 住所 郵便番号お忘れなく (万一の返送用)
(5) 途中棄権する時は、必ず潔く連絡すること
----------------------------------------

展示は、本名, HN, 両併記のいずれか選べます。
     
関西では初の、フォトセミナーも予定しています。
参加者次第なのですが・・・・
  
主催:MazKen@電脳光画
New! 申込用メールpensketen@gmail.com

| | コメント (51) | トラックバック (1)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »