« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月の記事

2011/08/23

"36コマ1本勝負2011"いよいよです!

"36コマ1本勝負2011"いよいよです!
  
たぶん最後と言いながら、あまりに反響が大きく2度目の開催となった「36コマ1本勝負2011」展を開催します。
  
022web_3
               
023web_2
  
参加者全員が35mm・ポジフィルムで撮影し、ビュープリントという、大判のベタ焼き(コンタクトプリント)で展示する。36コマ(ハーフ判は72コマ)=フィルム1本を丸ごと楽しむ、比類なきフォトイベントです。
        
013web
  


撮影は35mmポジフィルムのみですから36コマのロールプリント。
ハーフ判に限り24exp×2の48コマか、36×2の72コマが選べます。
フィルムは実際2~3コマ余分に撮影できますが、必ず36コマ (ハーフ判だと48コマor72) で展示して下さい。
 
1本のフィルムは失敗のコマがあっても、「間引かないで必ず連番のまま、全コマ展示して下さい」。
前回同様、展示スペースは、1人:幅70㎝×天地200㎝ の基本設定です。
ロールプリントを何コマずつ切り離すか? (通常の感覚だと6コマ×6本です)どのような展示にするかは参加者の自由です。
テーマも撮影方法も自由! 素敵なアイデア、奇抜なアイデアを持ち寄ってください。

  
 
作品展:11/29~12/4、渋谷;ギャラリールデコ
* 連絡が取れず、欠員ができました。今からでも参加できます。
* 別途関西でも展示予定です。 登録は後日になります。
* フィルムフォト&ビュープリントの、少人数制セミナー予定中。
   
■参加方法:余分枠ありますので、
Mazkenにメール下さい
    
■参加費:8000円 (夫婦 兄弟 親子の場合は、2人目様より+7000円)
 指定の三菱東京UFJ銀行口座にお振込み下さい。 
   
主催:MazKen@電脳光画
協力:mukカメラサービス、ジャパンホビーツール

| | コメント (36) | トラックバック (0)

2011/08/08

妄想空間・改 ありがとうございました!

Maz_012web
(C) MazKen
千香子さん、長谷さん、コスゲさん、Ayaさん、尾茂さん・・・「妄想空間・改」展無事終了しました。
m(__)m

和さんをスタートに、たくさんのペンスケ仲間の皆々様。
pearlさん、くままさん、たいへんお世話になりました。
ツイッターのフォロアーの皆様、たくさんのご来場者の皆様、ありがとうございました。
JAGDAの先輩諸氏の皆様、鈴音さん、石鯛4キロさん、森基成さん、ご多忙の中ありがとうございました。
中山さん、荒幡さんありがとうございました。
なっちゃん、○sakaさん、t2さん本当に残念だったと思います。

Maz_003web_2
(C) MazKen
極端に暑かったり、蒸々したり、大雨や雷雨があったり、戻り梅雨で不快指数が高い会期でしたが、荒天にかかわらず来場いただいた総ての皆様に感謝いたします。

東 潤一郎(JA Laboratory)さん、見事に足跡だらけになりましたよ!(^○^)
2011年日本グッドデザイン賞での連覇を確信しています!

田中哲也さん、プロフィールパンフまるで足りませんでした!
もっともっとPRして良いのです。
Maz_0005web
(C) MazKen
次回のMazKen展は、5年後か6年後かわかりません。
私の作品は、そんなにホイホイ量産できるものではないからです。

まして、今回のように素晴らしい音楽家の皆様、異業同種のArtistが一同に会することはそう無いと思います。
故に一期一会は大切です。今回も素晴らしい出会いがありました。
新しい出会い、新鮮な出会いが次につながるのです。

"妄想空間"はまだまだ発展します。
5年後、私が元気だったら、また大がかりなことをやりますので、楽しみにしていてください。
Maz_0010web
(C) MazKen  
Maz_0008web
(C) MazKen

今回の大舞台を用意して下さった、UP FIELD GALLERY の上野重一様。
素晴らしい大判プリントを、会期直前に超特急で仕上げていただいた中臺様。
絶大なる協力をいただいた、吉川紙商事様、アワガミファクトリー様。
会場準備に支援いただいた、mukカメラサービス様にも御礼申し上げます。

Maz_009web_2
(C) MazKen

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »