« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月の記事

2011/05/26

妄想空間(東京・大阪)を終えて

3月24日にOLYMPUS-GALLERY 東京で公開開始。
5月(今月)12~18日、OLYMPUS-GALLERY 大阪で"妄想空間/
The Fanciful Space"は終了しました。
   
Maz_01_900
(c)MazKen  入口から最初のフォトまで12Mも歩く特異なGALLERYは、
2010グッドデザイン賞受賞 空間デザイナー; 東潤一郎さんの発案。
施工時、とにかく資材不足に泣いた、OLY-GALLERY TOKYO


Maz_004_900
(c)MazKen  入口から最初のフォトまで距離が取れない分、白い紙の
カーペットで奥行き感を出す。施工も JA laboratory の手による。
緻密な施工でSFチックな妄想空間の完成 OLY-GALLERY OSAKA

  

**GALLERYのPhotoは、こちらにUPしました。
  
■大阪展の直後にスタートし22日に閉幕した、"ペンスケッチ展7"(神戸)とジョイントさせるなど、かなり強行な日程でしたが無事に消化しました。 
風変わり作品展に来場いただいた、たくさんの皆様に感謝いたします。
 
また、すばらしい会場の設計・設営に尽力いただいた"JA laboratory"さん、震災直後の物不足の中で部材を提供していただいた"吉川紙商事"さんに御礼いたします。
運営面でサポートいただいた、"mukカメラサービス"さんありがとうございました。

なんだか、閉幕からまだ1週間しか経っていないのが不思議です。
 
開幕直前に3・11大震災があり、開催できるのか? 自粛渦に押し潰されるか? 計画停電時は会場を閉めるのか? 交通機関はどこまで復旧するのか? 余震が続く中、お客様は足を運んでくれるのか?・・・・
 
一方、東京と大阪展の間に、新しい大阪の駅ビル/LUCUAの店舗を撮影する楽しい仕事にもめぐまれ、また、娘の小学校卒業・入学行事と重なる等々実にドラマチックなイベント期間でした。
 
この後、来月6/14~19日まで、渋谷ルデコでペンスケッチ展(東・渋谷)を開催したのち、妄想空間・改(アンコール展ですが内容は大きく変わります)の準備に入ります。
 
妄想空間は、成長・発展する作品展です!お楽しみに!
 
   
**ご購入いただいた作品は、週末より順番に発送いたします。
大変長らくお待たせしました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011/05/14

和紙(だけでない)プリントセミナー

妄想空間展の大型作品をはじめ、私の作品は3年前から和紙を用いています。

Afterimage00_newweb
(c)MazKen "After images" May, 2008

和紙は大変種類が多く、とても素晴らしい特性があり、洋紙にはない魅力が多々あります。

とても3年ぐらいの使用では、使いこなしていると言えませんが、アドバイスはできる蓄積があります。

そこで、和紙プリント、作品用プリント制作のノウハウを、セミナーで公開します。
このセミナーでプリントした作品を、完成品にすることも、もちろん可能です。

教室は"mukカメラサービス"、そう!mukコスゲさんとAyaさん夫妻のショップです。

JR, 私営地下鉄/関内駅。東急東横・みなとみらい線/日本大通り駅のいずれ
からも徒歩3分の便利なところです。
大桟橋や赤レンガ倉庫も近いので、セミナーの前後に撮影散歩も可能です。
 

プリンターの印刷(出力)時間を考慮し、最大3人までの受講者で、時間の限り(1人3時間ぐらい)丁寧に教えたいと思います。

プリントしたい作品のデータは持参してください。
 フィルムのデータ化の必要があれば、そこから相談します。
 デジタルはもちろん、フィルムにもフル対応しています。
  
■和紙は希望の銘柄、使いたい候補があれば、必ず持参してください。
 大きさはA3ノビ判 or半切 (本番作品用可) までを限度とします。
 未定の人には、メールで相談下さい。選び方を事前にアドバイスします。 

フィルムのデータ化、画像処理、プリントの基礎知識が無ければそこから相談します。
 画像データ制作からプリント出力まで、丁寧に教えています。
 

■サンプル用紙 (A4判、複数種類あり) を試供します。

和紙プリント受講料は、材料・機材使用費を含め5000円とします。
 A4判で10枚以上、A3判以上を使用する人は、受講料6000円とします。

**顔料インクは大量に消費します。A3判やA4判10枚以上は割増しです。
 

必ず事前に、メールorこの記事のコメント欄で詳細を相談下さい。
めったに無い貴重な機会だと思います、ぜひご利用ください。
  
セミナーは土,日申込者があれば開講します。
個人のスキル・要望は多様なので、少人数指導・実習とし、希望者があれば開講します。
今後も、カメラ雑誌、商用WEBなどではやらない、教えない色々なテクニック、課題(相談)持込みで、フォト遊びを実習する場にしたいと思います。
  

どんどん、ご活用下さい。

| | コメント (50) | トラックバック (0)

2011/05/05

"ペンスケ7"(西・東)の相談コーナーⅡ

goodお待たせしました!

ペンスケッチ展7のタイトルカードです。
 
出力解像度200dpiで14cm×9cmになってます。
 
ハガキサイズ用紙にプリントしてちょうどよい大きさです。
 
必ず下の
画像をクリックして、原寸大にしてからダウンロード(画像を保存する)してお使いください。

Title_card7
  
前にも書きましたが、この書式にほぼそっていれば大きさ文量自由です。
  
自作のタイトルカード大歓迎です!
  
うずらまんさん謹製のロゴ (プリント用) も再度UPしますね。
 
使い方(ダウンロード方法)はタイトルカードと同じです。
Penscketch7l_2 

神戸会場の
搬入は17日, 16時からです。私は妄想空間展大阪の会場から17時目標で駆けつけます。
   
展示を依頼する人は下記をもう一度よ~く読んで、発送してください。

http://mazken.cocolog-nifty.com/blog/2011/02/7-307d.html

| | コメント (109) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »