« 実験的セミナーのご案内(その2) | トップページ | ペンF系 に新しいマウントアダプターが! »

2010/05/03

案内状配布終了!(^_^;)

昨日(5/2)朝、ペンスケッチ展6 の案内状(ポストカード)が印刷会社から届き、昨日と今日のクロネコメール便で発送しました。
遅くなりスミマセン (*_*; ツカレタ・・・  明日, 明後日には届くと思います。
7日になっても届かない方はご一報ください。

今年のカードは、5周年記念のスペシャルバージョン。発送は80円切手になります。

カードはあまったなら、懇意のギャラリーやカメラ店に置いてもらうのも有効活用です。
東京と大阪のオリンパス、渋谷と三宮のギャラリーには、私から手配済みです。

ペンスケ展まであと20日あまり、ペンスケ展は写真展ではありません。
単なる作品展示会でもありません。フォトエキシビションはお祭りです。
積極的に関わって、盛り上げてください。

|

« 実験的セミナーのご案内(その2) | トップページ | ペンF系 に新しいマウントアダプターが! »

■ペンスケッチ展情報  」カテゴリの記事

コメント

ポストカードの誤植を指摘されました。da_daさんさすがです (^^ゞ

"MazKen"が Mazken になっています。
私のペンネーム表記は、 M, K が大文字です。
今回はデザインが外注だったので、間違えたのでしょう。

皆さまも、M, K を大文字で、辞書登録いただけるとミスが無いと思います。

MazKen m(__)m 

投稿: MazKen | 2010/05/05 23:59

MazKen さま。

本日,案内状が無事届きました。

私は,連休明けにはプリントが仕上がってくるので,あとはそのパネル(“ハレパネ”)貼りとキャプション作りです…。

展示に関していくつか質問がありますので,後ほど「"ペンスケ6"の相談コーナー」の方に書きたいと思います。

投稿: せみ ちゃん。 | 2010/05/05 17:59

私の理論は簡潔そのもので、たくさん撮り、自分なりに"作品"を意識することで"単なる画像記録"では無い境地に達するという考えです。

誰しも無意識に、他者との"作品"比較はしていますから、ナマプリを見ることでより上級な作品を目指すことになり、感覚は研ぎ澄まされ、撮影技術は向上します。

最後に、その目的を達するために撮影機材向上に目が向くのです。
作品制作を意識することが、体験の始まりです。


高級食材と高級調理器具をいくら集めても、料理はうまくなりません。
所詮レトルトパックで終わるのが、大半のマニアです。

投稿: MazKen | 2010/05/04 13:04

MazKenさん、皆さん、今晩は。
MORIMORI9で御座います。

そして、MazKenさん、ペンスケ展6の案内状配布、大変お疲れ様でした。
ペンスケ展は、単なる写真展ではない。お祭りだそうで…。写真展に行くのが初めてで、PEN初心者の私にも楽しめそうで、今から、心ウキウキです。

おととい、参加させて頂きました実験的セミナー(その2)では、大変レベルの高い感想を持ちましたので、クオリティの高い作品が集まって来るのではないかと、そういう意味でも、ペンスケ展が大変楽しみです。
トミーさんのお話もうかがえると聞いておりますが・・・

私が生まれて初めて買った一眼レフカメラは、京セラのサムライ(初代)でした。持ってたコンパクトカメラもオリンパスのハーフサイズカメラ。
そして、最近、購入したPEN。なにか、ハーフサイズカメラと不思議な縁を感じます。
ハーフサイズカメラの良い所は、フィルムの事を気にしないで、気軽に撮影出来る点。撮影に集中出来る。そんな素晴らしい環境の中から生まれた皆さんの作品を堪能させて頂きます。

銀塩(フィルム)文化が崩れようとしている現在、ハーフサイズ文化はなおさらです。カメラ初心者の私も、皆さんと御一緒に、ペンスケ展6祭りを盛り上げられたらと思っております。

当日、会場で私を見かけられたら、お気軽にお声をかけ

投稿: MORIMORI9 | 2010/05/03 22:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531506/48257194

この記事へのトラックバック一覧です: 案内状配布終了!(^_^;):

« 実験的セミナーのご案内(その2) | トップページ | ペンF系 に新しいマウントアダプターが! »