« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月の記事

2009/04/30

長いですが読んで下さい

311p3
camera PEN-FT+Zuiko 20mm/F3.5

久々に撮ったフィルムの現像で、ひまわり さんの努める神奈川フジカラーに。
そして翌日、これも久々でフジフィルムのプロ担当:Uさんにも会ってきました。

shock わかってはいましたが、フィルム部門の低落はひどい状態です。
現像機の維持が最大の問題で、現像料金値上げとかそういうレベルではなく、現像機を維持するための最低限のフィルム本数も出ないので、未撮影(未使用)のフィルムを定期的に現像機に入れているそうです。

現像所のひまわりさん的には「トイカメでも、一時のブームでも、需要があれば良い」と言っていましたが、本社のU氏的には「トイカメラユーザーの増加は歓迎ですが、フィルムの現状を救うほどの数字にはならないんです」との見解。
だからと言って、U氏が黙って動かない人ではなく、色々なカメラ雑誌のフィルム特集には必ず原稿を入れているし、イベントやセミナーも懸命に仕掛けているのは、私もよく知っています。
日本のフジフィルムだけが、本気でフィルムフォト文化を残そうとしているのです。

pen 私はフィルムの楽しさ、機械式カメラの面白さは現代人でも十分通用すると確信しているんです。散歩や趣味タイムで撮り歩くなら、フィルムとアコースティックなカメラの方が絶対に面白いですよ。被写体に対する感動や記憶の強さが違います。

最大の問題は、今の自分もそうですが「撮影したフォトを、ブログやWEBに掲載するまで、相当な手間がかかる」ことだと思うのです。
現像から上がったフィルムをセレクトするまでは良いのですが、スキャナにかけ、フォトショップで色調整やリサイズして、ブログやWEBにアップできるようデジタル化する行程が、私をはじめペンが大好きな皆さんでも面倒だと思うのです。

camera ある人は「プリントこそ写真の醍醐味」と言います。それは90%正論としても、現実・現代人である私達のフォトの楽しみ方の90%は印画紙プリントではなく、インターネットでの公開です。
1枚数百円のプリントは高コストだけでなく、保管場所がたいへんなので敬遠するのです。
デジタルフォトにしても、インクジェット式のプリントが繁盛しているのではなく、ブログやWEBに掲載が楽だからここまで普及したと思います。

だからこそ、現像と同時デジタルデータ化をもっと簡単に、標準的なサービスにしてほしいのです。そうすれば、もっともっと気楽に撮って気楽にインターネット公開できます。

「フィルム---現像---プリントこそ正当派」という、旧来のメディアに固執していたら、遊びとしてのフォトは自然消滅します。

coldsweats01 話は変って、デジタルフォトがコスト的に安いと思っている人、大まちがいです。
私も試算しましたが、デジカメとPCやその周辺機器の頻繁な買い替えと、その代金で買えるフィルムの本数・現像料金を計算すると、デジタルフォトのコスト的優位性は虚構だと簡単にわかります。
単にランニングコストがかからないだけで、膨大な設備投資はフィルムフォトの比ではないのです。

watch 最後に、もし今現在でも20万人の人がフィルムカメラ、アコースティックカメラに興味があったとしたら、
1月に1本で良いですからフィルムを使って下さい
1年に10本×20万人の人がフィルムを使えば・・・200万本。フィルムフォト滅亡の危機は救えるのです。

| | コメント (28) | トラックバック (3)

2009/04/22

案内状と現状

040508_001

camera PEN-FT+OM-ZUIKO 50mm/F1.2

pen
案内状はすでに届いた人もいると思います。

昨日中に手配(梱包)を終えたので、遅れてメールをいただいた一部の人の追加注文や、追加枚数がはっきりしない人には対応できていません。
1人で全てをこなしていますので、悪しからずご了承ください。

今日から、オリンパスギャラリーをはじめ都内の主なギャラリーに、案内状を置いて(配布して)もらえるように挨拶回りしています。

今週中には全ての手配を完了し、GWは撮影と制作に専念したいものですhappy01sweat01

今仕事は、クルマ雑誌の特集本=ムックの表紙やタイトルフォトを2冊並行して担当しています。普段は、雑誌でもコマフォトでもデジタル率100%なので、たまにフィルムのボヤっとしたフォトを見ると安心しますよ。

あとはプラモデル制作。私は旧い人間だから、ラジコン戦車をリアルに作るのが大好きです。実写を見ながら詳密に作って、ラジコンで走らせる・・・これもガキの頃からの夢だったんですよ。好きな方いますか?

| | コメント (27) | トラックバック (0)

2009/04/16

当番内定、よろしくお願いします!

030828_3a
camera PEN-FT+Zuiko 70mm/F2.0

snailこれからが撮影本番!GWが制作作業ではないでしょうか?

メールによる質問や相談も、原則こちらのブログで答えていますので、過去ログとあわせてよ~くご覧下さい。
重要なことはコメントではなく、
トップ(記事=トピック)で扱っていますので、まずよ~くご覧下さい。

さて在廊当番が埋まってきましたので整理してみました。
土・日は皆さん来られるので当番は設けません。当番は既に書いたように平日必要なのです。ダブる分にはかまいません。まず1日1人ずつ割振ってみました。

東京(青山)会場
26(火) たろうかじゃ さん
27(水) きのした さん (kou さん)
28(木) あるば☆とろす さん

29(金)  まるみさん
30(土) 和 さん(11時OPEN
31(日) 朝からたくさん来るでしょう

happy01 開場当番の仕事は....
1. 開場時間に入る (鍵もドアも開いています)
2. 床を簡単に掃き掃除してください
3. 展示作品で曲がったものや、剥れたものは直します
4. MazKenが到着する (遅くても13時)まで、案内・説明係してください
5. 何時までいていただいても結構です。友人を呼ぶのも良いでしょう


神戸会場
5 (金)  kimi さん
6 (土) 夜までおおぜい(代表:なっちゃん)
7 (日) 夜までおおぜい(代表:kimiさん

8 (月) あっきい さん
9 (火) kimi さん

10(水) 撤収なので、できるだけ参加

happy01 神戸会場当番の仕事は....
1. 会場に入る (昼から在廊してかまいません)
2. 簡単に掃除してください
3. 展示作品で曲がったものや、剥れたものは直します
4. お客様の質問には、案内・説明係してください
5. 19時になったら戸締りの準備でお終いです

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2009/04/14

久々に撮ったら (@_@) フリーズ

11日の土曜は尾久で寄り合いがあって、その前に上中里の旧古河庭園までペンを持ってお散歩(1Hほど)したのです。
バラにもツツジにもちと早かったですが、それなりに丸1本楽しめました。
フィルムは"フォルティア"。レンズは20mm/f3.5と42mm/f1.2です。

で、その前の晩.....久々にペンを持ち出すので、黒ペン347405号を試運転したらannoysweat01
クイックリターンミラーが外れて、ミラー枠を噛んでフリーズsweat01
残念でした....TOMY師の元に送ります。

さて、庭園を写した翌日曜は、地元横浜のに久々行きました。もちろんwithペン!
大改修後初めてだったのですが、これが良い!happy01
きのしたさんや、娘からも聞いていたのですが、本当に見事なレストアで、往時の姿になっていました。
甲板(総木張り)も張り替えられ、3~1等客室やラウンジも本来の姿に復元されて、さすがは日本郵船の豪華客船といったすばらしい姿に戻されていました。
元の持ち主の手に戻り、その気でやればできるもんです。

皆様も、日本の太平洋航路に使われた唯一の豪華客船を、じ~っくり観て下さいね。
これは貴重な文化遺産だと思いました。
日曜日(1.5Hほど)また丸1本と少々です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009/04/11

案内状と搬入・搬出

090410_dm

[1]案内状レイアウトができました。今回は皆様に事前公開します。
誤記があればメールでもコメント欄でも良いですから大至急連絡ください。


[2]作品搬入と搬出
■東京会場 搬入と展示;5/25(月)16時から19時まで 
クロネコヤマト便による搬入は、16時~到着指定です!

宅配便業者を統一することで、到着のバラツキやトラブルを回避します。

■神戸会場 搬入と展示;6/4(木)13時から16時まで
クロネコヤマト便による搬入は、14時~到着指定です!



[3]hiroさんから、とても良い質問 (作品の東京---神戸転送)
> (1)東京会場から神戸会場への搬送と、
> (2)神戸会場から自宅までの搬送と、
> (3)送料をいつ誰にお支払いするとかと、
> について教えて下さい。これらにはどういう決まりがあるのでしょうか?

happy01ハイ! 念頭に無かったです。去年は間が開いたので一度戻していますから。
東京 ---> 神戸の発送は、発払いor着払い可能な人のみにしてください。
つまり東京撤収(搬出)時に立ち会える人。神戸搬入時に立ち会える人のみ、クロネコヤマト 発払いor着払いを直接行ってください

それ以外の方は、お手数ですが1度自宅に戻してから、神戸に再送してください。
というのは、作品は大きさ・点数・梱包の仕方によって料金が大きく異なるからです。
直接クロネコヤマトの集荷・配送係に支払ができないことは、事務局としても扱えません。
どうぞ、この点をご理解ください。


東京・神戸とも 宅配便返送を希望の方 は、必ず クロネコヤマト の返送用(着払い)伝票を必要事項記入 の上、作品に同梱してください。

毎年展示終了後、作品と梱包材、伝票が容易に一致しない人がいます。作品の裏にも作家名(本名・HN併記)を必ず書いて下さい。
速やかなる撤収にご協力ください。

090415_dm

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009/04/01

オリンパス用メンテナンスセットが実現

cherryblossom 桜が七分咲きですね! cherryblossom

以前からペンのメンテナンスには、ジャパンホビーツール(JHT)の「カメラ工具Aセット」を愛用している事は、私の著書でご存知だと思います。
ところがこのセット、色々なメカニカルカメラの分解を目的としているので「ペン一筋」の私には無用の工具が大半で、使う工具は限られていたんです。

「プロのレストア師や、分解マニアを目指すのではないので、もっと必要な工具だけに絞れませんか?」JHTと相談したところ、ようやく時代の要求に合わせて、無駄の無いオリンパスファン向けのセットが限定発売されました。

00
■オリンパス用メンテナンスセット
内容は左上から
・先曲がりピンセット
・ドライバー(プラス 2.0/2.5ミリ)ドライバー柄に内臓
・ドライバービット(マイナス1.5/ 2.0/2.5/ 3.0ミリ)
・真鍮ハンドプライヤー:6ミリ 

・レンジファインダーオープナー  L型


13
camera
これが無いとペンFTの分解はできません。必須の工具ね!

01


04
camera
レンジファインダーオープナーは大活躍!

06


16
camera OM系でも、あちこちで活躍します

12
camera このビット交換式ドライバーは純ドイツ製。カッコイイ!

この内容で 9.500円(税込)+送料500円 とダンゼンお得!
専用セットなので、店売りはしません。
欲しい方は私にメールください。ペンスケ展会場でも販売します!

* 時々ですが、JHTの工具の強度に対する批判を耳にします。私の持論はカメラ側の部材が壊れるようなプロ工具こそ、素人は絶対に使用すべきでないと思います。

ネジやビス、ボルトを壊す前に、工具が「負ける」という発想、工具の超名門「スナップオン」を取材した時にも同じことを聞きました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »