« ペンスケッチ展5 参加要項 | トップページ | 寒期撮影の注意 »

2009/02/01

いよいよスタートします!

Penscketch5 さて、昨日までの応募希望者は31人です。ありがとうございました_(._.)_
(東京分の参加費は2/5までです)

ちょうど、ペンスケ展1, 2の規模と同じです。
昨秋来みなさんお疲れでしょうし、新しい方も多いので、最初の頃に戻って和気あいあい、まったりとしたグループ展にしたいと思っています。

左は、デザイナーのうずらまんさんが昨年の神戸会場用に作ってくれた、ロゴです。とても"味"があるので、承諾を得て今回から統一ロゴとして使うことにしました。拍手!(^O^)!


[これからの予定]
会場と日程を決め、名簿を制作し、カメラ雑誌に紹介をお願いし、ポストカード(案内状)を制作し、ポストカードを参加者に配布します。

[作品制作にあたって]
作品はテーマ自由(ヌードもOK。昨年は公共ギャラリーで注意されましたが、今年は問題ありません)

ポジ・ネガフィルムを使用したプリントで、インクジェットプリントももちろん可能です。また、プリント用ペーパー以外(例えば布)、にプリントした作品も可能です。

仕上りサイズ(額縁含む):最大幅が60cm以内なら高さの制約はありません。
**立体オブジェ型は、この限りではありません予め相談ください。
**オーバーサイズの方、都合しますので開催までに相談ください。

点数:幅 約70cm 高さ 約220cm の1人枠内に展示できる範囲で何点でもOKです。
**展示・撤収を依頼される方は、A3ノビ判なら5点、A4判なら10点を目安にしてください。

カメラはオリンパスペンか、ペンと同時代の国産ハーフカメラを使用してください。
**上記を改造したカメラでの作品もOKです。説明を掲示してください。


今回はここまで。また説明を掲載しますのでお見逃しなく!(^_-)
質問と相談は、こちらのカテゴリーにお願いいたします _(._.)_

|

« ペンスケッチ展5 参加要項 | トップページ | 寒期撮影の注意 »

■ペンスケ展質問/相談」カテゴリの記事

コメント

制作スタイル、撮影スタイルには色々あります。
皆さん自分の好きな方法で良いと思います。
たまには、テーマや画題を決めて撮るのもちょっとプロっぽいかな? ぐらいな感じです。

ブログだから盛り上がらないのではなくて、無駄な催促のメールや重複したコメントが激減しただけです (^^ゞ
今回の参加者の方々は、入金期限でも申し込み方法でもしっかり守ってくださるので、このまま無事開催できると思います。

作品搬入や展示の方法などは、一ヶ月前でも準備できるでしょう。慌てなくて良いと思います。

投稿: MazKen | 2009/03/11 19:05

 今年は運営順調・・・・ブログという慣れぬ形式に、投稿が低調になっているだけかもしれません(笑)。油断大敵。

 私も一人称が混在してたり、難解な比喩を使ったり、どうも落ち着きません。すいません。

 常々「弁当の包み紙屋でござい」と自称していたのですが、そういや以前、MazKen師のおうちで、奥様がPCを御覧になり「大変!緑の亭主さん会社辞めたみたい!職業変わってる」という騒ぎを起こしてしまいましたね。
 新聞紙の活用法をご存じないほど若くて、美しい奥様、うらやましいです。

 題名が先か、撮れた物が先か、ですが。
 家内なんかスナップ主体ですし、本当に行き当たりばったり、写真の偶然を楽しんでいるので、テーマ縛りはしてません(というか決めて撮れません)。

 ただ、出すのを決める時に、一つ好きなのがあれば、あとは、それと同類とか、対比させたり、相似とか、並べたら面白かろうとか拾ってくのは、私がフィードバック型の編集を習慣づけられていたからかもしれません。
 そうして、イモヅル式に並べてみると、どうせ家内の撮った写真ですので、どことなく、家内の好みや物事の捉え方が出てくる。
 そこまでは良いのですが。品質よりテーマで選ぶと、ピン甘いわ露出アンダーやわ、よく見なくてもブレてるのも多々あり・・・・それが毎度の悩みですわ。

投稿: 緑の亭主 | 2009/03/10 04:32

緑の亭主さん、どもです。

比喩でわからないところが、皆さんにはhappy01あると思うので...

>ちなみに弁当の包み紙ですと、....

つまり「新聞」のことです。今時は高校生にならないと弁当はありませんし、弁当を新聞紙で包む人は希少でしょうね。

テーマを決めて撮影する方法は賛成です。

作品の撮影や制作は焦ることありません。搬入日までに出来上がって持ち込めれば良いのですから。
展示札(タイトル&作者名カード)は基本的に自作で必須です。
■必須記載事項は、タイトル(作品名)と作者名(HN)、カメラ機種です。
本名・性別・年齢は必要ありません。
作品説明、URLやメルアドなど掲示する項目も、当人の責任と自由です。

■搬入搬出の注意や、遠方からの出展の方法(搬入方法)は追って掲示します。
※作品パネルの裏にも名前(HN)と作品名を明記。(鉛筆書きで可です)

運営については、今回はスムーズすぎるほどスムーズです。
ブログで一本化して情報を流していますから、誤解がないのだと思いますよ。

投稿: MazKen | 2009/03/10 00:53

 テレビを見ているとWBCが。
 思えば第1回のペンスケ展、某紙でトップ原稿を書いてもらったにもかかわらず、WBC優勝で飛んだのでした。早いもので3年経ちましたね。

 回を重ねてもドタバタは付きものですので、早めに作品送付ほか、細部を詰めておきたいものです。
 叩き台としては、このコメントでよろしいのでしょうか?

●作品送付方法

●展示札の制作・レイアウトの同封

●会場運営分担

●会場での談笑方法ほか

●作品制作のQ&A

 あたりかと思います。小生が打つより、MazKen師からスレ立て(ブログでは何と言う?)していただいた方が良いでしょうか?

 私からは・・・。
 初回以来、ずっと言ってますが、皆さん展示札は作ってください。できたらURLも入れて。
 元々、掲示板でたまにしかお目にかかれないので、お名前とキャラが覚えにくい。好きな写真だなぁと思っても、思っただけで終わってしまう事も多いのです。

 どうしても、土壇場は作品制作で手一杯になってしまい、展示札は適当になりがちです。アマだから、展示札に凝るのは気恥ずかしいという理由もあるでしょう。
 でも、展示札を先に作って、それから作品の制作やチョイスに入るのも、自分で気付かなかったテーマなんかが見えてきて、好結果をもたらす可能性もあると思います。
 その辺、プロの方はどうされているのか存じませんが。

 ちなみに弁当の包み紙ですと、全国紙は作品-タイトル。スポーツ紙は作品-タイトル-作品-タイトルの順でフォードバックしながら作っていました。

 

投稿: 緑の亭主 | 2009/03/09 18:04

da_daさん、yuhuiさん、メール受取りました!(^o^)!
連絡先の登録変更しました。大丈夫です!

妙に暖かい日が続きましたが、明日から冷えるそうです。
まだまだ開催日まで日はあります。慌てず無理せず撮影を楽しみましょう。

投稿: MazKen | 2009/02/16 23:33

れんずまにあさん、あっきいさん、ようやく意味がわかりました!(^^ゞ

作品(またはパネル・額)の裏面に、名前(HN)と作品名を明記するのですね。
たしかに展示・撤収依頼作品が誰の作品か? どのように展示するのか? どれをまとめて返却するのか? は大変迷いましたね。
展示する作品の裏面に、作品名と作者名の明記は必須にしましょう。

それと、展示方法を「どのように並べても良いです」は困ります (~_~)
展示する現場は大変ですから、必ず出展者が展示の順列を指定するようにしましょう。

以上の件は、開催間近になったらメールでも全員に周知するようにします。
ご意見、ありがとうございました。

投稿: MazKen | 2009/02/02 20:57

れんずまにあでございます (^^)
あっきいさんのご指摘に関連して,
昨年神戸展で初めてペンスケ設営に参加しました時に気付いた点を.

大人数で一気に設営する際に,タイトル/作者名と作品とが一度シャップルされてしまうと1:1対応させるのが容易ではないので,必ず作品の裏面にタイトルと作者は併記して頂きたいと.勿論これは設営側のミスでもありますが,ミスがあっても正常運営できる配慮をお願いしたい次第です.大多数の出展者はちゃんと裏面カードをつけていらっしゃいますし,皆様個性的な作風ですから類推は可能でした.

もう一つ,神戸会場の高湿度が原因と思いますが,紙製額のノリが外れて自己崩壊した展示がありました.今年の環境は改善されると思いますが,開催中の耐久性も考慮されることをお薦めしますです(汗

投稿: lensmania | 2009/02/02 11:44

"募集要項"の記事のコメントで、あっきいさんにご意見をいただきました。

>去年初参加させて頂いた際に、迷った事なので
>出来れば”決め事”にして頂きたいことがあります。
>”ネームプレートは用意してね。”という点です。
>なんか統一の規格とかあるのかなとか
>用意されてるのかなとか
>明かしたくない人は無くてもいいのかなとか
>色々と考えたのですが、展示見てわかりました。
>...やっぱり無いと困ります。
>無かったら隣の人の作品と間違われてしまいますね。(^_^;
>”送って?っ”と連絡したりの手間もあったと思いますので。

■まず、展示の際の"タイトルプレート"は、過去のペンスケ展ではメールで何度か「必ず掲示すること」を促しています。
それでも忘れる方がいるので、(^_^;) スタッフが気付くと勝手に作者名(登録したHN)だけカードで掲示することが度々ありました。

>なんか統一の規格・・・
■統一規格は作りません。ただし、タイトル(作品名)と作者名、カメラ機種は必須としています。
表記やプレートの統一化については、自由に=2L判に機材や家族フォトなど小さなカット、自己紹介等々を含めてプリントする人も多く見られるので、その自由を規制したくないのです。
忘れた人用には、汎用のタイトルプレート用紙を渡しますが、タイトルプレートもひとつの作品として作って下さい。
(^_^)/個人的見解ですがタイトルは作品の一部。無題は嫌いです。

■必須記載事項は、タイトル(作品名)と作者名(HN)、カメラ機種です。本名・性別・年齢は必要ありません。それ以上掲示する項目は、当人の自由です。

こんなところで、よろしいでしょうか。

投稿: MazKen | 2009/02/01 21:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531506/43921354

この記事へのトラックバック一覧です: いよいよスタートします!:

« ペンスケッチ展5 参加要項 | トップページ | 寒期撮影の注意 »